--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるだけやるしかない。

2006年02月04日 21:06

センター終ってなんとか落ち着きました。

結果から言ってしまえばそりゃもう酷かったんですけど

点数的には自己ベストだったからいいかなぁ。



自己ベストだったけど酷かったってよくよく考えたら虚しいね!



さて、今回は新教育課程になってから初のセンターってことで

やはり傾向は多少変わってました。



一番に挙げられるのはリスニングでしょうか?

色々と問題が多かったようなリスニング試験ですが

こちらは何も問題らしい問題は無かったです。

あえて言うならばリスニングの試験開始時間が各教室バラバラだったので

こちらの教室が試験中(聴いているときに)もう隣の教室の受験者が

廊下に出ていて会話していたことですかね。

席が廊下がわに近かったので会話も聞こえてきたのですが

ちょっとあれは問題だったかな?



日本史とかも結構変わってたと思います。

自分は予備校とか入ってなかったんで

殆どの教科は自分で参考書とにらみ合いながらやってて

日本史はとにかく過去問やってそれに関したことを覚える

みたいなスタイルだったんで

うん、かなり酷かったな、点数(´∀`)



あと現代文の小説はなんだかなぁ、って感じでした。

クラスの人はあれ読んで試験中に気分悪くなった、って言っちゃうぐらい。





さて、まぁ結果は酷かったんですが

完全に諦めてしまうにはもったいないかなー?

っていうグレーなラインにいるので

(でも思いこみかも。河合とか代ゼミとかの結果ちょっとアレだったし)

二次試験頑張ろうと思ってます。

英語の試験の一部の自由英作文が単語数200語以上とかなんで



結構ハードルは高めだけど、その分頑張った人には結果が来るだろうって事で。



あと21日。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hisuikyo.blog56.fc2.com/tb.php/7-f700889c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。