--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thanatos Tower

2006年07月05日 21:23

行ってきましたタナトスタワー。

1F~6Fまでを7人程のPTで歩いてみましたが
まぁまぁ楽しかったです。

Aミミックとデスワードはともかくとして
エルダーとオウルトリオの数が結構多いのがすりりんぐでした。

問題は6Fまで敵があまりにも変わり映えしなくて
ただただ広いMAPを歩いてるような感じでした。


さて、7人中5人が転生だったわけですが
勢い余って7Fに突っ込んでしまい戻れなくなってしまったので
先へ進んでみることに。
残された人はすみませんでした・・・。


さてここからは7F以上のレポをば。
7F

7F.jpeg
最初に会った敵は執行する者でした。
天使族のBoss属性がついてるモンスターです。闇GXがキラリと光る!

どうでもいいけど7Fのマップは造りがいいですね。
RPGのラスダンっぽくて!

7Fはどうも執行する者が多いらしく
5、6匹相手にしたところで、他のが見たいーあの髑髏もった子ー
と言っていたら。
7F-1.jpeg
会いに来てくれました。
あの・・・会いに来てくれたのはいいけど
なんで名前がオウルデュークなんですか!
あなたの名前は保護する者じゃなかったの!?

とか焦ってたら名前が変わってたのはこのSSに写ってる子だけでした。
なんでだろう不思議なこともあるもんだ。

そんなこんなで割と天使いけるんじゃね?という雰囲気の中
7Fを進んでゆくと・・・

壁の 向こうに なんか いる
7F-2.jpeg
タナトスシリーズのうちの一種
タナトスの絶望がいました。

とりあえず壁越しヲチも程ほどに挑戦してみたら
なんっとか倒せました。欠片もゲット。
7F-3.jpeg
SSの時間を見ると発見から倒すまでに3分の差があるので
やはり戦闘にかなり時間がかかってしまいました。
詳細はまた後ほど。

タナトスの絶望を倒したら先にはWPが。8Fきたこれ。


8F

8Fに入ったら早々囲まれてしまい、
混戦になっていたらプリが一人インティミでお攫われ。KUSOGA!
MiniMAPが表示されないので、道なりに進んでいくしか方法は無く。

道なりに進んでいくとやっぱり障害がいるわけで。
8F-1.jpeg
タナトスシリーズの憎悪さんがいました。

こっちがタゲられるまえに存在には気づいていたので
PTメンバに注意を呼びかけたあと、さぁ挑戦だ!こいや!
と思ってたらなんか相手が近づいて来る前に
こっちが死んでたというクオリティ。

なんだ!?超絶座標ずれか!?と思っていたら遠距離攻撃持ちでした。
しかも爆裂を使用するので通常攻撃ですらアホみたいに痛く。

この後遠距離攻撃と気づいたPTMが倒していましたが
ニューマの切れ目が怖いと言っていました。

それにしても・・・
8F-2.jpeg
顔こえぇこのパンダ・・・

9F

9Fはマップが広場のような感じ
広場なだけあって入ったら早々に囲まれるわけで。
やっぱりプリが一人拉致られてその先で死亡。
9F-1.jpeg
近くに見えるとWPが悲しい。

9FのSSがこれだけでした。
タナトスシリーズのタナトスの苦悩がいたはずなんですが
うーん・・・SSはありません。

さて次は10F

10F

10Fもこれまた広場っぽかったので

壁際をコソコソと移動。どこかに壁を背負ってないと怖すぎる。
10F-1.jpeg
こそこそ。

壁際を移動しつつもWPを見つけて
その場で気づくタナトスシリーズから欠片をもらってません。
最後のシリーズ悲哀どこー。と思ってたらそこに。
10F-2.jpeg
しっかりと欠片ももらいましてさぁ11Fへ。

11F
11F-1.jpeg
11FもこれまたSSがこれだけ。要するに特筆事項なし。
繋ぎのMAPみたいな感じがしますかな。
敵の配置数も少なかったし。


12F

12Fはなんだかイベントを発生させることができるマップらしく
中央に変な装置とマップ外周に変な石像がありました。
きっとここでイベントを起こしたら13Fでボスと対面ってことですかね。

しかしここでもビビリLKは端っこしか歩かないクオリティ。
12F.jpeg
端っこいいよ端っこ。
端っこあるいてたらPTMからこんなお言葉が
20060705211059.jpeg
しかし端っこはいつだって正しいのだ!

そして12Fについたもののイベントで使う鍵を回収しておらず。
ぐるぐる回るだけのMAPになってましたがそこで事件が
20060705212112.jpeg
不覚にもインティミを食らいました。
7F以上はテレポ不可なので、とにかく即コンセで
PTMの元へ走ったら余計なものも釣ってしまって
白Pが尽きていたのと抱えている敵の量が回復量を超えていると
判断したため、そのままPTMから離れてその場で死。

と、この後起こしてもらってもそもそとクールダウンした後
モロクへ戻りました。
今思ったけど戻る前にリログでセーブに戻っちゃうか調べればよかった・・・。
ミニマップ表示なし、テレポ不可だとどうしてもそういうイメージが。


さて、敵ごとの印象も書こうかと思ってたけど
思ったより長くなったのでそれは次にします!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hisuikyo.blog56.fc2.com/tb.php/119-b04c3f18
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。